アニマルライツセンターのスタッフが動物と自分と環境にやさしいライフスタイルを提案します。すべての生き物に愛情ある暮らしをしませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ARC-staff
 
[スポンサー広告
ハロウィンクッキー箱ごと食べちゃうぞ!
早いもので、もう10月も今日までです。
そして今日はハロウィンということで、平日ですがパーティーをするところもありますね!

パーティーと名が付くイベントはとても楽しそうです♪

ハロウィンに限らず、これからパーティーやらイベントが増えるので、そんな時にもチョットしたお土産にベジのクッキーは如何でしょうか?


飴を入れるクッキーの入れ物も食べれますよ。


ハロウィンクッキー箱ごと食べちゃうぞ!
ハロウィンクッキー2



[材料]
A
薄力粉・・・150g
アーモンドプードル・・・60g
きび砂糖・・・40g
塩・・・少々
B
オリーブオイル・・・70g
バニラオイル・・・小さじ1


<アイシング>
・緑色・・・抹茶パウダー小さじ1/2 ・きび砂糖大さじ2・水小さじ3/4
・黒色・・・ピュアココア小さじ1/2 ・きび砂糖大さじ2・水小さじ3/4
・オレンジ色・・・オレンジ100%ジュース・ きび砂糖大さじ2 ・水小さじ3/4

[作り方]

1、Aをボールに入れ、泡だて器で粉を混ぜ合わせます。

2、BをAに加えよく混ぜ合わせひと塊にします。(ビニール袋に入れてもみ合わせるのもいいです)

3、2をめん棒で伸ばし、箱になる生地を作ります。薄く伸ばした生地を蓋になる部分、底になる部分の同じ大きさのパーツ・前方、後方のパーツ・両サイドのパーツそれぞれ同じ長さのパーツを2つづつ作ります。
この時、蓋になるパーツには、焼きあがったあとリボンを通すので、ストローで穴を二つ開けておいてください。

更に残った生地を型抜きして普通のクッキーを作ります。


4、天板にクッキングシートを敷き、箱のパーツを先に焼きます。160℃のオーブンで25分焼きます。残りのクッキーも同じように焼きます。

5、クッキーが焼きあがったあと、冷ましている間にアイシングを作ります。<アイシング>の材料をそれぞれ混ぜ合わせて、クッキングシートをカットし、絞り袋を作って混ぜたアイシングを入れて、好きな絵を描きます。
アイシングが乾いて固まったら出来上がりです。

6、蓋になる部分のパーツにはリボンを付けてください。蓋以外のパーツはアイシングをのり代わりにつけて箱型を作ります。


全部食べられるって、お菓子の国のおうちみたいで嬉しいと思います。

スポンサーサイト
Posted by ARC-staff
comment:0   trackback:0
[ベジ菓子類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。