アニマルライツセンターのスタッフが動物と自分と環境にやさしいライフスタイルを提案します。すべての生き物に愛情ある暮らしをしませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ARC-staff
 
[スポンサー広告
きざみ昆布と厚揚げの炒り煮
1月も半ばを過ぎるとお正月モードも変わり、スーパーでも豆まき用豆のコーナーや、バレンタイン用チョコのワクワクコーナーになりました。


今年は今月23日が旧正月で、中国・台湾・韓国・北朝鮮・ベトナム・シンガポール・マレーシア・インドネシア・ブルネイ・モンゴルはお正月モードに入りますね♪

数年前ですが、お正月に親戚のうちのお料理に松前漬けが出てきて感動して以来、大好きだったのですがARになってから食べなくなりました。

でも新たにきざみ昆布を使った簡単料理を発見(◎-◎)

しかも、私は大好きな番長を使うんです。
波乗りジョニーで有名になったメーカーですが、ここのお豆腐は原材料に(消泡剤・グリセリン脂肪酸エステル)を使わないので、厚揚げ番長買います。なんと、子分も付いて来るですよ (番長、お心遣いありがとうございます)ププッ。
厚揚げ番長


前置きが長くなりましたがレシピをどうぞ。


きざみ昆布と厚揚げの炒り煮
きざみ昆布と厚揚げの炒り煮

[材料] 4人分

きざみ昆布・・・1袋(25g)
厚揚げ・・・2~3枚
冷凍枝豆・・・適量
にんじん・・・1/3本
A
水・・・400cc
醤油・・・大さじ4
酒・・・大さじ2
きび砂糖・・・大さじ2

[作り方]

1、きざみ昆布を水で戻します。ニンジンはせん切りにします。厚揚げは一度熱湯をくぐらせて1cm未満の幅に切っておく。枝豆は少量をお湯が入った器に入れて解凍しておく。

2、鍋に油を敷き、きざみ昆布とニンジンを炒めます。1分ほど炒めたら厚揚げも入れて、Aを加えます。

3、蓋をして中火で20分煮ます。

4、出来上がった3を器に盛ったら枝豆を散らします。



おかずにも、おつまみにも簡単で美味しいので、試してみて下さい。
スポンサーサイト
Posted by ARC-staff
comment:0   trackback:0
[ベジレシピ和食
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。