アニマルライツセンターのスタッフが動物と自分と環境にやさしいライフスタイルを提案します。すべての生き物に愛情ある暮らしをしませんか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ARC-staff
 
[スポンサー広告
ある日のお弁当
久しぶりにお弁当を作ってでかけました♪

DVC00509.jpg




メニューは

玄米ひじきご飯

たけのこの山椒味噌焼き

たけのこの穂先ナムル

わらびの塩漬け

コゴミのおひたし

たくあんのきんぴら

紅ショウガ

春いっぱいのお弁当は見るのも楽しいです♪


そんな楽しいお弁当だと人を惹きつけるようで

数人の方々に作り方を聞かれました。

のでので、簡単に作り方をお教えしますね


ひじきの煮物を玄米ご飯に混ぜるだけ!

たけのこの穂先部分は、塩とごま油であえるだけ!

たけのこの下の部分は輪切りにして、山椒粉と味噌を混ぜて塗って焼くだけ!

コゴミは普通に昆布ダシとお醤油にひたすだけ!

わらびは、洗ってバットに並べ重曹か灰を入れて熱湯を注ぎ、フタをして6時間ほどあく抜き

あとは、お好みの調理法で!

このあく抜きの方法が一番歯ごたえも残るしぬめりもあって美味しい♪

たくあんは、普通にきんぴらにするだけ!

紅ショウガは、新生姜を千切りにしてシソ酢に数日つけるだけで、

きれいなピンクの紅ショウガになります。

しかも、無添加!


なかなか、たくあんが自家製できない~

次シーズンこそ、チャレンジです!


気持ちのいい、この季節

みなさんも動物と体にやさしいお弁当を持ってピクニックにでもどうですか?

スポンサーサイト
Posted by ARC-staff
comment:0   trackback:0
[ベジレシピ和食
comment
comment posting














 

trackback URL
http://animalrightstaff.blog81.fc2.com/tb.php/205-094502b4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。